2018-04-19 前島秀章プロフィールサイトヘッダ用1.png

前島秀章ホームページ by 亀山画廊

時之栖美術館

彫刻家 前島秀章の軌跡

2000年 「森の詩人(うたびと)館」館内彫刻完成(御殿場高原「時の栖美術館」第4棟内)

国内に例のないパワーあふれる巨木のある空間が、第4棟「森の詩人館」として2000年4月29日(みどりの日)にオープンした。
現在は、ブックカフェとなっている。この頃、「時之栖美術館」に改名された。

「森の詩人(うたびと)館」館内彫刻完成

「森の詩人(うたびと)館」館内彫刻完成「森の詩人(うたびと)館」館内彫刻完成「森の詩人(うたびと)館」館内彫刻完成


~制作から完成までの道のり~

厳選され国内から運ばれてきた巨木たちは、空間を計算しながら配置シュミレーションを繰り返す。

厳選され国内から運ばれてきた巨木たちは、空間を計算しながら配置シュミレーションを繰り返す。
(株)河合銘木店(岐阜市)敷地にて(1999)

「森の詩人(うたびと)館」のオープン前夜。

1センチ狂っても美が損なわれてしまう。
作品の方向性や空間とのバランスを綿密に計算しながら、いよいよ「森の詩人(うたびと)館」のオープン前夜。
思えば、この作品が完成するまでには延べ600人もの人達が協力してくれた。
いのち響き合う巨木空間の誕生です。
4.28,2000 前島秀章